> コピー > コピー時の基本設定メニュー

コピー時の基本設定メニュー

参考

他の項目の設定内容によっては、これらの設定ができないことがあります。

カラーモード

カラーでコピーするかモノクロでコピーするか選択します。

  • モノクロ

    原稿をモノクロ(白黒)でコピーします。

  • カラー

    原稿をカラーでコピーします。

濃度

コピー結果が薄いときは濃度を上げます。こすれが発生するときは濃度を下げます。

用紙設定

使用する給紙装置を選択します。[自動]を選択すると、自動で検出された原稿サイズと、設定した倍率から、最適な用紙サイズを自動で給紙します。

倍率

拡大または縮小コピーの倍率を設定します。任意の倍率(25~400%)を、数値をタップして指定してください。

  • 自動

    原稿の読み取り範囲を自動で検出して、用紙サイズに合わせた倍率で拡大または縮小します。原稿の周囲に余白がある場合、原点()からの余白部分はスキャン範囲に含まれますが、原点から反対側の余白部分は切り取られることがあります。

  • 小さめフィット

    スキャンした画像を印刷する用紙のサイズに収まるように、指定した倍率より小さめにコピーします。指定した倍率が、印刷する用紙サイズより大きいと、用紙からはみ出します。

  • 等倍

    100%の倍率でコピーします。

  • A3→A4など

    定形サイズの原稿(スキャン範囲)を、定形サイズの用紙に合わせた倍率で拡大または縮小します。

原稿種類

原稿の種類を選択します。原稿の種類に合わせて最適な品質でコピーします。

両面設定

両面コピーのレイアウトを選択します。

  • 片面→片面

    原稿の片面を用紙の片面にコピーします。

  • 両面→両面

    両面の原稿を、1枚の用紙の両面にコピーします。原稿の向きと原稿と用紙の開き方向を選択します。

  • 片面→両面

    2枚の原稿の片面を、1枚の用紙の両面にコピーします。原稿の向きと用紙の開き方向を選択します。

  • 両面→片面

    両面の原稿を、2枚の用紙に片面ずつコピーします。原稿の向きと原稿の開き方向を選択します。